今年も渋谷ハロウィンで逮捕者続出? センター街はごみの嵐?

10月31日の渋谷はハロウィンで賑わいました。

今年のハロウィンでは初の「路上禁酒条例」がだされ、未然にトラブルを防ぐ対策をしていました。

トラブルを最小限に抑える措置をとって迎えたハロウィンイベントですが、今年も渋谷ハロウィンでは逮捕者がでました。

今年の逮捕者は現在のところ4人となっています。

またセンター街にはエコステーションが設置されているのですが、かなり大量のごみであふれているのだとか。

今回は今年も渋谷ハロウィンで逮捕者続出?

センター街はごみの嵐?についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

今年も渋谷ハロウィンで逮捕者続出?

東京・渋谷のハロウィンでは、11月1日午前2時を前にして逮捕者が4人に上っている。

10月31日午後8時前に渋谷駅前のハチ公前広場で、広場にいた少年の財布を盗もうとしたとして、窃盗未遂の疑いで、都内居住の私立大学2年の少年(19)が同署に逮捕された。

また、少女の尻を触ったとして、東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、都内に住む私立大学1年の少年(18)が現行犯逮捕された。

スクランブル交差点付近では午後8時25分ごろ、仮装していた女性(20)の体を触ったとして、都条例違反(同)の疑いで男(51)が現行犯逮捕された。

さらに、同9時45分ごろには、センター街のゲームセンターで男性店員(31)の顔をたたいたとして、暴行容疑で少年(19)が現行犯逮捕された。

逮捕者は仮装をしていない方が大半になっています。

ハロウィンイベントを利用して、普段できない行為をしてるという感じですね。

いくらイベントで盛り上がったとしても、さすがに限度が過ぎると思います。

ちょっとモラルが低いのでは?

 

センター街はごみの嵐?

センター街の宇田川交番前にはエコステーションが設置され、大きく膨れたごみ袋が積み上がりました。

ごみの放置も目立ち、からあげ店の前に設置された利用者専用のごみ箱には、ジュース缶やタピオカミルクティーの空き容器がうずたかく積まれ、落とし物とみられる女性用バッグも置かれていた。

渋谷は大量のごみが落ちている様子

ごみ拾いの動画をあげるYouTuberなども?

 

まとめ

渋谷ハロウィンは今年も逮捕者を生むことになりました。

もはやマナー違反をするだけのイベントになりそうですね。

スポンサーリンク