SAO3期WoUのEDテーマ「unlasting」がアジアでトップ? リリースに向けてフル配信?

2020年5月12日

 

4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」のOPテーマである「紅蓮華」を歌ったLiSAさん。

2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破しました(2019.9.22付)

また日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得しているLiSAさん。

10月から放送スタートした「ソードアートオンラインアリシゼーションWar of Underworld」のEDテーマでもLiSAさんの曲が起用されています。

そのLiSAさんの最新曲である「unlasting」がiTunesのアジア圏のチャートでトップを獲得しています。

また「unlasting」がシングルリリースに先駆けてフル配信をスタートするそうです。

今回はSAO3期WoUのEDテーマ「unlasting」がアジアでトップ?

リリースに向けてフル配信?についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

SAO3期WoUのEDテーマ「unlasting」がアジアでトップ?

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of UnderworldのEDテーマである「unlasting」

国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻しています!

アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得しました。

国内外で上位に立ち、さらにアジアではトップをとれるLiSAさん。

まさにアニソン界の女王ですね(笑)

LiSAさんの曲はとてもかっこよく、バイブスがあがってしまいます(表現の仕方がわからなかった)

 

リリースに向けてフル配信?

10月21日より「unlasting」がシングルリリースに先駆けてフル配信がスタートされます。

LiSAさんとしては新たな試みとなる、フル配信と同時タイミングでのサブスクリプションサービスでのストリーミング配信もスタート!

これまでに発表したLiSAさんの全楽曲が聴けるという事もあり、前作シングル「紅蓮華」をはじめ、多数のプレイリストで多くの注目を集めています。

そして今作「unlasting」の世界観を表現したLiSAさんの新ビジュアルも公開されます。

ローファイなミドルバラード「unlasting」をイメージした、映画のワンシーンを切り取った様な大人っぽい印象のLiSAさんがみられますよ(^^)/

 

まとめ

SAO3期WoUのEDテーマである「unlasting」が、アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得した。

シングルリリースに先駆けて10月21日からフル配信もスタート

スポンサーリンク