SAOアリシゼーションWoUがスタート! キリトが植物人間に?

2020年5月12日

ソードアートオンライン(以下SAO)アリシゼーションWar of Underworld(以下WoU)が、2019年10月12日からスタートしました。

SAOはこれまでに1期、2期と放送されてきました。

このアリシゼーションはSAOの3期として、去年の10月頃から4クールの放送を予定していました。

前半2クールを終え、半年間のブレイクを挟み、10月から後半の2クールの流れとなっています。

これから後編を迎えていくのですが、なんと主人公のキリト植物人間の設定からスタートしたのです。

今回は、SAOアリシゼーションWoUがスタート!

キリトが植物人間?についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

前編 SAOアリシゼーションのおさらい

~まずは、現実世界の話から~

現実世界でのキリトは、「デスガン」の異名を持つ、金本敦に筋弛緩剤を注入され、脳に致命的なダメージを負ってしまいます。

そのままキリトは菊岡に預けられます。

アスナはキリトの安否確認のために菊岡の元へ向かうが、ここで、菊岡の本当の目的を聞かされる。

STL(ソウルトランスレーター)という治療技術がラースに存在し、この治療法が唯一キリトを助けられる方法だと告げられます。

菊岡のプロジェクトの目的は、人間の脳と同じ構造を再現し、そこに知性を発生させるというもの。

いわば、人工知能の開発になります。

その開発には、仮想世界に実際に入って実験データを入手する必要がある。

仮想世界にダイブさせるため、その世界に慣れたキリトが必要となり、治療も兼ねた実験を行っています。

~ここまでが、現実世界の話~

~ここからはアンダーワールドの話(キリトがダイブしている世界)~

ルーリッドの村で育った少年・キリトは、幼馴染のユージオやアリスとともに巨大な黒樹・ギガスシダーを倒すという天職を背負っていました。

3人はおとぎ話にでてきた果ての山脈の洞窟へと遠出することを決めました。

山脈の洞窟で世界の掟である「禁忌目録」に違反したアリスは公理教会に連れ去られます。

キリトとユージオは連れ去られたアリスを取り戻すため、央都へ旅立ちます。

央都で、整合騎士から上級修剣士と位をあげていった2人は、禁忌目録に違反し、罪人となります。

その2人の前に現れたのが、整合騎士のひとりであるアリス・シンセシス・サーティ

幼馴染のアリスで間違いないのですが、昔の記憶が消されている模様。

他の整合騎士もアリスと同様、記憶が消されているため、その原因を「セントラル・カセドラル」の大図書室に隠遁する少女カーディナルから聞きます。

カーディナルアドミニストレータの過去をはじめ、「公理教会」や「禁忌目録」の成り立ちをキリトに語り始める。

カーディナルから世界の命運を託され、キリトとユージオは、「セントラル・カセドラル」の最上階を目指す。

何人かの整合騎士と対戦を交えながら2人は、徐々に最上階あたりまで上り詰めますが、80階で再び整合騎士アリス・シンセシス・サーティと対峙します。

キリトの剣とアリスの剣の「武装完全支配術」がぶつかり合った結果、キリトがアリスとの休戦協定を結びます。

アリス・シンセシス・サーティアリス・ツーベルクであったことを思い出させるため、キリトはアリスの妹であるセリカという名前をだし記憶を取り戻させる。

右目の封印を打ち破ったアリスと共に、さらに上へ目指すキリトでしたが、シンセサイズの秘儀を受け入れ整合騎士となったユージオが立ちはだかります。

戦いの中で、キリトは懸命に語り掛けなんとか正気に戻ったユージオ。

キリトとユージオとアリスは、ついにアドミニストレータの元へたどり着きます。

しかし、神聖術によって巨大なピエロへと姿を変貌させたチュデルキンが3人に襲い掛かる。

アリスは金木犀の剣でチュデルキンの放つ炎を防ぎ、その隙にキリトとユージオは連携し斬り掛かりチュデルキンを倒します。

アドミニストレータが召喚したソードゴーレムに苦戦するキリト達でしたが、カーディナルやユージオの協力によって倒します。

カーディナル、ユージオ、そしてアリスの想いを身のうちに宿し、キリトは再び立ち上がる。

「人界」最強の存在であるアドミニストレータを倒すため、キリトが心意で強くイメージしたのは、かつて「SAO」を攻略したトッププレイヤーである「黒の剣士」の姿でありました。

この世界で出会った全ての人の思いを胸に、二本の剣を携えたキリトはアドミニストレータとの一騎打ちに挑みます。

ここまでがSAOアリシゼーション(前編)の内容になります。

 

SAOアリシゼーションWoUがスタート!

SAOアリシゼーションの後編がついにスタートしました!

前編のアドミニストレータとの激闘から半年ぶりですね。

早速、SAOアリシゼーションWoUの第1話のあらすじをお届けします。

 

右腕を失い、廃人のようになってしまったキリトを連れたアリスは、故郷であるルーリッド村のはずれで静かに暮らしていた。

彼とともに守った世界を眺め、これまでを思い返すアリス。

そんな彼女の前に、整合騎士の同僚であり、弟子でもあるエルドリエ・シンセシス・サーティワンが姿を見せる。

 

SAOアリシゼーションWoUがスタート! キリトが植物人間に?

アンダーワールド内でのキリトが、植物状態になっています。

キリトがその状態になった理由は、現実世界でフラクトライト施設の電源を襲われ、過電流が装置に走ったことによるものだと思われます。

感情も言葉も失い、常に車椅子での移動ですが、かつてユージオが使用していた青薔薇の剣には過剰に反応します。

今まで「無双キリト」だったものが、突然「廃人キリト」になっていたのは新鮮でしたね。

※キリトが植物状態になったわけをこちらで詳しく説明しています。

SAO3期 キリトの植物状態の原因は? いつ復活する?

 

まとめ

SAOアリシゼーションWoUがついに放送スタートしました。

こちらも前編と同様2クールあるのでどういう展開をするのかが楽しみですね!

あと、フラクトライト施設の襲撃の際、その場にアスナもいたのですが、どうなったのでしょうか?

こちらも、今後明らかになっていくと思うので、次回が待ち遠しいです(笑)

 

SAOの第1期から第3期前半(アリシゼーション)までが一気にみれるサイトがU-NEXTになります。

現在31日間の無料キャンペーンを体験することができるので無料で観放題です(笑)

31日間無料キャンペーンを体験する

 

 

U-NEXTの登録手順が分からない方に登録手順を載せておきます。

登録手順をみて判断するのもアリと思います。

U-NEXTの登録手順をご紹介

スポンサーリンク